経営人材(経営者、役員、管理職、リーダー)育成

経営人材を育成することは、企業の継続発展の上で、何よりも大きくそして難しい課題です。
人材、そして中でも特に、経営に携われる人材は、簡単に育つものではない・・・。
それは、経営者の皆様が誰よりもよくご存じの事と思います。

だからこそ、私たち小宮コンサルタンツは、
経営人材の育成にフォーカスした企業研修を長年に渡り行っております。 

経営人材の育成 研修項目例

  • 経営という仕事
    経営者として何をすべきか、経営者の仕事とは何かを学びます。
     
  • 経営者としての姿勢
    経営者としてどうあるべきか、経営者としての心構えや姿勢を学びます。
     
  • 経営理念の実現
    経営理念は何のためにあるのか、経営理念を実現するにはどうすればいいかを学びます。
     
  • 経営戦略立案/環境分析と意思決定
    経営戦略を立案するためにどの様な情報を集めればよいか、経営戦略をどのように立案すべきかを学びます。
     
  • マクロ経済分析/新聞の読み方
    日経新聞を中心として、マクロの環境をいかに読み解くかの方法論を学びます。
     
  • マーケティング
    マーケティングとは人や社会のニーズを見極めてそれに応えることです。お客様や社会のニーズを見極め、自社の商品やサービスに落とし込むことを学びます。
     
  • 財務会計
    財務三表の読み方を学びます。
     
  • 経営計画、実行計画
    戦略を実行するために具体的な、実行計画へいかに落とし込むかを学びます。
     
  • リーダーシップ
    戦略を実行するには、リーダーが人を動かさなければなりません。リーダーがリーダーシップを発揮する要諦を学びます。
     
  • 強い組織の創り方
    自分の組織を成果が出せる強い組織にするための要諦を学びます。
     
  • 部下育成
    どのような機会を活用し、どのように部下を育成するか、人材育成の要諦を学びます。
     
  • コーチング
    人材育成の中でも、質問で育てるスキルを学びます。

詳しくはお問い合わせください

 お問合わせはこちら»
または、
電話:03-3556-8388(平日9:00~18:00)