KC会員にご入会いただいた方に、インタビューしました。 

第4回目は、おもに調剤薬局業務などをなさっている、
株式会社エーエム・サポート 取締役会長 上能 喜久治様にお話を伺いました。

************************************************************************************************************************* 

2014.8月ご入会

   

 株式会社エーエム・サポート 取締役会長

 税理士法人ジェイエスケー 代表社員  株式会社ジェイエスケー 代表取締役

   751_jouno.jpg  上能喜久治様   (大阪府大阪市)     

  

 

 【KC鐘本】:まずは会社について、お教え下さい。 

【上能さま】

株式会社エーエム・サポートという調剤薬局の会社で、KC会員に登録させていただいております。

このエーエム・サポートという会社は、アフターメディカルサポートの略称として、名付けております。
診察診療受診を受けた後の、サポートをします、ということで調剤薬局としてやっている会社です。 

わたしは、元々会計事務所をやっているのですが、10数年前そこのお客さまだった薬局を、
ご縁があってM&Aという形で経営させていただくことになりました。

また実家が薬屋をしていたこともあったので、会計事務所以外に調剤薬局の経営もしております。


 【KC鐘本】:上能さまが税理士になられたのは、どんなきっかけからですか?

【上能さま】
地元の高校を出たあと、日本大学農獣医学部畜産学科(現:生物資源科学部動物資源科学科)へ進学しました。

その頃は、農場経営をすることが夢でしたので、実際に土地を取得してやっていこう!と思っていました。
ところが、地元の方々から「若造が何をするんや!よそ者が何をするんや!うるさいやないか!くさいやないか!」
と反対の署名運動にあい、結局この夢は挫折しました。

22歳の時のこの大きな挫折が、その後の人生においてものすごく大きな力となりました。
若いときの失敗・苦難・挫折は、最高の経験だと思っています。

そして、その後就職した会社で経理部に配属になりました。

借方・貸方がぴったりと合うことの面白さを知ったことで、簿記の勉強にのめり込んでいきました。
3級・2級・1級と順調に資格を取得し、その先に税理士という資格がありましたので、更なるレベルアップのため税理士試験を受験しました。

 

s_jsk.JPG


 【KC鐘本:KC会員入会のきっかけは? 

【上能さま】
約15年位前に、小宮さんの講義を聴く機会がありました。
金利の話についてでしたが、それがとてもわかりやすく「なるほど」と印象に残っていました。

最近になって、ご案内をいただいてそこからまた受けてみようと思いました。


 【KC鐘本:上能さまの、仕事への想いとは?

【上能さま】
わたしの使命感に「世のため、人のため」というのがずっとあります。
巡り巡って、結局は自分に返ってくるとは思うのですが、でもまずは誰かのため、というのが先なんですよね。 

小宮さんも、ゾンビ企業の話を、確かしていらっしゃいましたよね。
利益を出さない企業がいる、しかも中小企業の7割が法人税も払っていない、と。

利益を出さない、利益がゼロってことは、つまり法人税もゼロってことなんだけど、とんでもない話だと、わたしもそう思います。 

利益を出して納税する、これは社会貢献です。

そして、本来であれば高額納税者というのは、最大の社会貢献で、
税務署から感謝状を出してほしいほどのものですよね、出してくれませんが(笑)

そこで、せめてわたくしども(会計事務所)から出そうということで、
高額納税者については、感謝状を出しています。しかも記念品付きで。 

物凄く喜んでもらえます。社長室に飾ってもらったりもしてくださいます。 

「感謝してます」「ありがとうございます」という言葉だけでなくて、「感謝状」としてお渡ししています。

 しっかりと利益を出して、納税することで、
「世のため、人のため」として生きることに繋がっているな、と思っております。

また、エーエム・サポートでも、社是である「正確・迅速・親切」の看板を各店舗に掲げています。
これもやっぱり、社会から信頼される企業を目指してのことです。

これからも、常に患者さま第一主義の視点で、選ばれる薬局づくりに取り組んでいく所存です。

 

s_IMG_1598.JPG      s_DSCN0045.JPG      s_DSCN0048.JPG


 【KC鐘本】:
上能さまのおっしゃる通り、企業としての一番の役目とは、社会へ貢献していくこと、ですよね。

小宮コンサルタンツの理念にも
「お客さま企業の発展に寄与すること、それを通じて社会に貢献すること」
「わが社の発展を通じて、社会の発展に寄与すること」
をうたっております。

今後も、ますますご発展のことでしょう。
上能さま、今日は貴重なお時間、お話、ありがとうございました。

*************************************************************************************************************************************** 

今回のインタビューでは、「企業であることの使命」「社会貢献とはどういうことか?」について、改めて考えさせていただけました。
お忙しいところ、インタビューにお応えいただけた 株式会社エーエム・サポート 取締役会長 上能喜久治様、ありがとうございました。

どうぞみなさまがたも、
エーエム・サポートさま、税理士法人ジェイエスケーさまのホームページなども、ご覧いただけたらと存じます。 

インタビュー:小宮コンサルタンツ 鐘本 智美